緊急保護!-岐阜から10うさぎ迎えました-

だるまうさぎレスキュー2016.9.8記事より転載

先日、岐阜のうさぎ飼いの方からご連絡があり、本日(あ、日付変わったので昨日です)いってきました。

状況

  • 19匹のうさぎを室内飼い
  • !!が、住んでいるアパートがペット不可だったのを知らなかった
  • 大家(不動産屋)からペット飼育を理由に立退き勧告を受ける
  • とにかくうさぎは早く部屋から出してほしい(今週中)
  • 飼主さん、仕事も失職したばかりで転居費用もままならない状態

…という所でお話が来ました。

飼主さんと話をしていると、ご本人は目が見えず(今日伺ったところ、弱視?と思われ)次の仕事も難しい状態、部屋もとにかくはやくうさぎを出さなければならない状態。

飼主さん、親御さんがとにかく片っ端から引き取り先を探して9うさは引き取り手が決まっていました。

で、状況確認に訪問したのですが…

  • 室内ケージ飼いとは聞いていたが犬用サークルに数匹ずつの飼育
  • 掃除も「いつしたの?」というくらいの状態(玄関前で既にアンモニア臭がしていました)
  • 壁もおしっこが飛び散ったのがそのまま染み込んでしまっている
  • サークル下のカーペットも洗濯等はされていない
  • 個体確認しているとあちこち咬まれ傷あり
  • 爪も伸びたまま

その割に毛があまり汚れていないと思ったら

  • 週に一度、お風呂に入れている(!!!!!!)

お部屋を見た限り、牧草は一切ありませんでした。
上記の現状を見て、保護が必要と判断し、10うさを保護いたしました。
(またまた預かり様にご負担かけてしまい、申し訳ありません・・・・)

以降はこちらから記事本文をご覧ください。

 お知らせ